眼光エイコのクチコミ商品を追え!

< もどる

眼光エイコ プロフィール

お手ごろ価格の新商品(特に食関係)には目がない主婦&1児の母。
近頃はメーカーのサイトで新商品情報チェックがお気に入り♪

2009/5/20更新

FILE143 花王「バブ クール 避暑地の午後」

出会いと第一印象

花王の「バブ クール 避暑地の午後」

こんにちは。土日に実家のお引越しのお手伝いに行きました。で、今年一番ぐーったり疲れ果てている眼光エイコです。昔はぐっすり寝たら復活していたのに!うーん、年には勝てないワ☆☆
今回は、ワタシのようにお疲れの皆さまにいやしの商品をご紹介しますね。おなじみ入浴剤「バブ」から新発売。タイトルは「花王 バブクール 湯あがり涼感タイプ 避暑地の午後」。バブクールのシリーズだから、リピーターならもうお使いかも。

花王「バブ クール 避暑地の午後」

今回レポートするのはコレ

花王「バブ クール 避暑地の午後」

花王「バブ クール 避暑地の午後」」

商品名:
バブ クール 避暑地の午後 20錠
(パイナップルの香り・ライチの香り・オレンジの香り・レモンの香り 各5錠)

・花王
・バブ クール 避暑地の午後

お試しタイム

photo01

矢印

1.かるくひんやり。なのにあったまる!

今回新しくなったのは、清涼成分と肌さっぱり成分が配合されていること。中には4種類、パイナップル(ライトイエロー)・ライチ(フレッシュブルー)・オレンジ(ジューシーオレンジ)・レモン(フレッシュイエロー)の香りがそれぞれ5個ずつ、合計20個入っています(カッコ内は色)。 
この中だったら・・・さあ!エイコは何を最初に試してみたでしょう?・・・答えは、ライチです。ライチなのにブルーなんだ・・・でもライチ色だったら暑苦しいかもね・・・なんて思いながらぼーっと浸かっていたのですが、じつに香りがさっぱりさわやかで、よくある果実のあまったるーいものではないです。肌触りはやわらかく、クールだからかるくひんやり。で、もちろん骨と筋の中のほうまでじわっとあったまってきた・・・ブルーの色は何気なくブルーというくらい。(コレはお風呂の照明の色で、相当見え方が違ってきそうなのでなんともいえないかな?)

photo02

矢印

2. 体に残るほのかな香り

で、ワタシが一番いいなと思ったのが、湯上り後の、体に残るほんのりな香り。家族全員からぽわーんといい香りがまかれるから、お部屋が全部香っています・・・いいよね。
お風呂上りのしつこい発汗もほどよくコントロールしてくれる。とにかく入浴中も、あがってからも、すがすがしくサッパリできる。たぶん男の人でも嫌がらない入浴剤ともいえそう。錠剤を入れるとシュワシュワとわき起こる炭酸ガス(泡ブクブクのこと)、出尽くした後も、お湯に溶け込んでいるので、1番風呂でなくても効果は続きます。
※左の写真はシュワシュワ感がわかるようにグラスに入れてみたものです。おいしそうだからって飲んじゃダメよん(笑)

photo03

3. どぼーんと浸かって

で、勝手ながらエイコオススメの使用法。「避暑地の午後」という、想像力を刺激するサブタイトル?からはちょっと離れるかもしれませんが、できればこういう感じ。土曜か日曜の寝坊した朝に、ぬるめに沸かしたお湯にどぼーんと浸かって、窓から外のお日様の光を感じながらじんわり目を覚ます・・・というやや贅沢な楽しみ方。どかな?まだぜんぜん疲れていない時間帯に、あえて。でも、リアルに避暑地に行くよりは、カワイイ楽しみ方でしょ?(^−^9)
おまけ:赤ちゃんと一緒にも入れるんだって。これは安心だね♪

気分爽快!今日はどれにしようかな♪「花王 バブクール 湯あがり涼感タイプ 避暑地の午後」

バックナンバーを見る >