< もどる

クチコミ商品を追え!
2011年11月30日(水)更新
No.206ドクター・ショール「おそとでメディキュット タイツ」
レポート商品
足首20hPa ふくらはぎ16hPa 太もも10hPaの段階圧力設計。
ヒップラインをきれいにみせるサポート機能。
肌が透けないマットな質感で、脚をスラッとみせる。
つま先部分は保温性の高いリブパイル編みで足元からあたたか。
抗菌防臭加工 。
サイズ・カラー
サイズ:M/L カラー:ブラック
価格
オープン価格
販売元
商品ページ
さっそくレポート!
みなさんこんにちは。紅葉がとってもキレイな季節になりましたね!お天気もよいし、ついついお散歩に出かけたくなる眼光エイコです。
今年はゆるめのトップスにフレアパンツというのがお気に入りのコーディネートで、ボウタイ付のブラウスにジャケット、ストールを巻けば、このあたりの気温では大丈夫。 で、毎日の出番忙しいのが、タイツ。
美脚に見えそうなものはないかしら・・・と、目に留まったのがこれ、「ドクター・ショールのおそとでメディキュット ブラックタイツ」!私はドラッグストアで見つけました。
より美しく、より動きやすく計算しつくされたタイツ
価格は1足980円。一般的にタイツといえば、安値で3足980円くらいのものもあるのだけど、履き心地で満足したためしがない。肌触りがザラザラ・ゴワゴワしたり、ウエストのゴムが異常にきつかったり(私のウエストに問題があるといわれればそれまでですが)、変にひざにシワが寄ったり、ももはきつかったり!ウウウ(;_;)
いくつになってもキレイに見られたいというのが女心というもの。私のこのポッテリ足も、1センチでも細く見せてくれるなら、もちろん買いますとも!!
こちらの商品、サポート力が場所によって少しずつ違っていて、より美しく、より動きやすく計算しつくされたタイツなんだそう。
そもそもはイギリスの医療用ストッキングがそのルーツとか。圧力数値も、英国の圧力値標準規格をもとに設定されています。なんかすごい!太もも10、ふくらはぎ16、足首の締め付け圧力20ヘクトパスカル。
その設定の正しさがよく分からないから、とりあえず履いてみました。
いつもの私の脚ではないくらい。
すると・・・わ!!なにこの履き心地!!!今までのタイツと全然違う!ひざにシワもできないし、ウエストもまったく苦しくない!脚に沿うような触感、しかも、じつに屈伸しやすい!さらには、歩いているときに、表面のお肉が揺れない(これは揺れる人しかわからないけど)デス・・・・
それに、なんといっても、脚が細く見える!!!いつもの私の脚ではないのです。
これなら流行のショート丈のお洋服も着れそう。
このタイツのおかげでなんとか今年流行のショート丈もはけそう。たかが黒タイツ、でもどんなものでもいいってわけじゃないのが、私たちくらいの年齢のキビシイところ。
同じように見えて、履き心地や見た目に差が出るのが、タイツ。年齢的にも足のシルエットがだんだん崩れてきてるけど、ちょっとでもいい商品を見つけておしゃれを楽しんじゃいましょう♪ 
計算されつくされたサポート力が、キレイのひみつ。
ドクター・ショール「おそとでメディキュット タイツ」
【掲示板のテーマ】今回のレポートまたは今回の商品についてみなさんのご意見・ご感想を聞かせてください。

バックナンバーを見る >