【NHK大河ドラマ】いだてん-東京オリムピック噺-

RSS

【NHK大河ドラマ】いだてん-東京オリムピック噺-
キャスト
中村勘九郎 阿部サダヲ 綾瀬はるか 生田斗真 杉咲花 永山絢斗 勝地涼
あらすじ
1959年、五輪招致目前の東京。落語家の古今亭志ん生(ビートたけし)は、50年前の日本のオリンピック初参加にまつわる噺(はなし)を高座で語り出す…。
みどころ
脚本を手掛けるのはNHKでは『あまちゃん』が大ヒットした宮藤官九郎。 日本で初めてオリンピックに参加した男と日本にオリンピックを呼んだ男を描く。

掲示板のルール 掲示板をご利用いただく前には、こちらの注意事項を必ずご熟読いただき、十分ご理解いただいた上でご利用くださいますようお願い致します。

投稿一覧

本放送は半分くらいしか観れなかったけど感動しました。今日土曜の再放送は最初から観れました。
毎回本放送と再放送を観るのですが、2回とも泣いて笑って観てます。

スポーツはあんまり興味ない私ですが、毎回胸アツで、本当に感動です。
岩ちゃんも、東さんも、見どころ満載だし、シマちゃんも人見絹枝さんも前畑秀子さんも出てきたし、それぞれのドラマを思い出させられて、岩ちゃんが「ペ」と言って説明すれば、嘉納治五郎が「ペ」と言ったあの日がまざまざとだし。

クドカンさんにはいつも感動させられてて、本当にお見事ですが、途中リタイヤしたり始めから見てない人達、人生を損してるって思ってしまいます。

あ〜感動!一人ひとりの人生に感動です。

よし  19/12/07 16:04

徳井さん、頑張ってた   (13)   ゆみ

ネタバレになてしまうとなんだから、あんまり書くといけないですね。

カットなん出来るはずないですね。

ゆみ  19/12/02 18:07

浜謙の三波春夫   (5)   世界の国から

浜野謙太さんの五輪音頭。
ウケました。

世界の国から  19/12/01 23:27

緒方貞子さん(いだてん)   (8)   まだ見てる人

もう誰もこの掲示板にいないかもしれないけど…
先日お亡くなりになった元国連難民高等弁務官の緒方貞子さんって、このドラマに出てくる緒方竹虎(演:リリー・フランキーさん)の義理の娘なんですね。竹虎の息子の結婚相手が貞子さんなんです。
へえーと思ったので、投稿してみました。

まだ見てる人  19/10/31 17:57

見てないけど   (11)   もも

見てないんですが、今年の大河は大変ですね。
コカインに脱税。

もも  19/10/27 17:39

ここまで来て挫折   (9)   ポン太

家の旦那は、毎年大河ドラマを見てたけど(ついでにわたしも)とうとう挫折してしまいました。確か脚本家は、宮藤官九郎さんだったと思うけど今回のは面白くない!

ポン太  19/10/21 03:40

関東大震災で亡くなったシマちゃんの遺児、リクちゃんが立派に成長して登場しましたね。
リクちゃんにマラソン足袋を作ってもらっていたあの青年が、ごりん君の父親になるのでしょうか?
実在の人物じゃないけど、シマちゃんのファンだったので、今後の展開が楽しみです。

べんてん  19/09/21 10:39

あの人が再登場(いだてんネタバレ)   (5)   プリン適当すぎ

美川くんがしれ〜っと再登場していたので、なんだかうれしくなりました。
最後に見たのは震災前の浅草で、女生徒の写真を勝手にブロマイドにして売ってるところだったと思います。
ちゃっかり生き延びて、なんだかんだで故郷に戻ってたんですねえ。
ゴキブリよばわりはさすがに気の毒だけど、また四三さんに迷惑かけるのかな?

プリン適当すぎ  19/09/04 09:50

録画する習慣がないので、観れるときに観ている「いだてん」です。
人見絹江さんの回を観て、不覚にも涙涙でした。
すべてのプレッシャーを背負って初めての日本人女子オリンピックメダリストになった絹江さん。もともと専門にやっていた短距離で負けてしまい「このままでは日本に帰れない」と800mに出場!見事銀メダル!
短距離との走法とは違うはずなのに、身体能力が高かったのですね。
その後も女性としての幸せな人生を送っていただきたかったですが、若くして亡くなったとは。
この回は涙なくしては観れませんでした。こんな入り込むとは自分でもちょっと驚いてしまいました。

いいよ!  19/07/13 14:00

第二部始まりました   (11)   心意気

いよいよ東京オリンピック招致編はじまりました。
メインも阿部サダヲさんに。
テンポの良さや台詞回しにクドカンの本領発揮?
今後が楽しみ。

心意気  19/07/05 10:06

2 3

投稿でポイントが貯まる!商品券に交換できる♪
会員ステータスアップでポイントゲット率もUP!
詳しくはこちら