やりくり・マネー

RSS

  • 家計、やりくり、貯金、ローン、借金、資産形成、投資、お金にまつわることなら悩み相談・情報・気になることetc、何でもOKです。
家計のお悩み相談「共働き世帯の消費動向」
夫婦共働き世帯の増加で、様々な分野で消費動向に変化が起こっているようです。
厚生労働省「共働き等世帯数の推移」では、1990年代に入り、専業主婦世帯を共働き世帯が追い抜き、2015年の統計では、専業主婦世帯 687万世帯に対し、共働き世帯1114万世帯と、倍近くに開きが出てきました。
共働き世帯が増えることで、所得の増加、消費の拡大・変化につながっているのか、各分野での消費動向を見てみましょう。
住宅
賃貸・マイホームに関わらず、勤務先との通勤時間や託児環境等の生活圏を重視して、都市部移住による、利便性を検討している世帯の増加傾向で、都市近郊マンション説明会などは、毎回賑わっているようです。
食費
家計支出による食費の割合を「エンゲル係数」と言いますが、この割合が共働き世帯の増加とともに増えているとのことです。
休日、家族での外食。スーパーやデパートでの出来合いのおかずなどを買って自宅で食べる中食(調理済みの総菜など)も、人気です。
冷凍食品を利用して、時短とひと手間一品料理を心がけているという方も増えています。
家電品
留守中の部屋掃除は 進化し続けているロボット掃除機にお任せ。洗濯機は大型を購入して、数日分の洗濯物をまとめ洗い、乾燥機付きは必須です。中には、近所のコインランドリーを利用している家庭も増えているようです。大量・大型の洗濯物とともに、深夜でも洗濯機の音を気にしたくない方が利用しているようです。
冷蔵庫も大型化で、一週間分の食材をまとめて購入。野菜の長時間鮮度も保ってくれるので、買い物に行く回数が減っています。
最近では、掃除の時間を子供とのふれあい時間にあてる事で、家事代行サービスを利用するケースも増加傾向のようです。
宅配
再配送の問題とともに配送料金値上げが話題になっていますが、国や住宅メーカーなどの対応策の一つとして、戸建・マンションともに宅配ボックスの設置やコンビニ受け取り等、インターネットでの購入は、ますます増え続けています。

女性の就労・共働き世代の急増に、待機児童の問題や、配偶者控除の中途半端な見直しは、早急な対応を迫られています。

掲示板のルール 掲示板をご利用いただく前には、こちらの注意事項を必ずご熟読いただき、十分ご理解いただいた上でご利用くださいますようお願い致します。

投稿一覧

おすすめの優待銘柄は?   (12)   d

d  17/04/20 21:52

株持ってますか?   (84)   藤本光太郎

藤本光太郎  17/04/02 12:25

身近なもの   (23)   なおき

なおき  17/04/02 12:24

吉野家   (26)   しん

しん  17/04/02 12:23

アメリカ株の株式   (7)   タケのコプター

タケのコプター  17/03/30 13:31

株主優待は食べ物狙い   (36)   野望のくいいじ

野望のくいいじ  17/03/30 13:15

ガラケーは使い続けられる?   (49)   むん

むん  17/03/29 07:22

個人年金   (31)   あみ

あみ  17/03/09 12:35

ガラケー料金乗り換えるとしたら   (5)   まりか

まりか  17/03/01 00:08

自動車保険   (18)   ハルカ

ハルカ  17/01/16 00:07

2 3 4 5 6 7 8 9 10

投稿でポイントが貯まる!商品券に交換できる♪
会員ステータスアップでポイントゲット率もUP!
詳しくはこちら




オフィス八幡