やりくり・マネー

RSS

  • 家計、やりくり、貯金、ローン、借金、資産形成、投資、お金にまつわることなら悩み相談・情報・気になることetc、何でもOKです。
家計のお悩み相談「教育資金プラン」
親の“経済格差”が、子の“教育格差”につながる。 一億総活躍社会を推進する政府の中で、高等教育の支援に「給付型奨学金」を2018年から一部スタートをすることが決まりました。
現在、経済状況を理由に進学を断念している学生にはチャンスが広がります。
進学資金プランとして、「貸与型奨学金」「給付型奨学金」等の奨学金制度を確認して、すぐに始められる児童手当等を活用します。
児童手当
夫婦のいずれかが年収960万円未満等の条件付きですが、子供1〜2人までの家庭では、 子供0〜3歳未満では月15,000円、3歳〜中学生では月10,000円を受け取りますので、総額200万円弱が貯まります。 住宅ローンや生活費等に回さないように、生活費とは別に管理をします。
学資保険
マイナス金利政策の影響で運用の魅力は薄くなりました。外貨建てプランなどを組み合わせながら、生命保険控除・クレジットカード支払いでのポイント活用等で、商品を比較検討します。
積立型NISA
2018年からスタートします。価格変動に対する心理的な不安要素はあるかもしれませんが、毎年40万円までの投資で得られる売却益等を最長20年間非課税に出来ますので、長期資産形成には適していると言われています。
祖父母等からの「教育資金の一括贈与」も、相続税対策としては有効ですが、対象者が限られています。
教育費は大きな金額ではありますが、いつ必要なのか計画が立てやすいライフイベントです。高校までは、日々の生活費からまかない、大学進学を親が準備出来る方法で対応します。
現在、“教育無償化政策”が論じられていますが、その財源として年金などの保険料に上乗せて徴収する案も出ています。 高所得者も含んで単純に無償化するよりも、奨学金制度の拡充等の論争も必要ではないでしょうか。

掲示板のルール 掲示板をご利用いただく前には、こちらの注意事項を必ずご熟読いただき、十分ご理解いただいた上でご利用くださいますようお願い致します。

投稿一覧

おすすめの優待銘柄は?   (15)   d

d  17/04/20 21:52

株持ってますか?   (94)   藤本光太郎

藤本光太郎  17/04/02 12:25

身近なもの   (24)   なおき

なおき  17/04/02 12:24

吉野家   (26)   しん

しん  17/04/02 12:23

アメリカ株の株式   (7)   タケのコプター

タケのコプター  17/03/30 13:31

株主優待は食べ物狙い   (37)   野望のくいいじ

野望のくいいじ  17/03/30 13:15

ガラケーは使い続けられる?   (51)   むん

むん  17/03/29 07:22

個人年金   (33)   あみ

あみ  17/03/09 12:35

ガラケー料金乗り換えるとしたら   (5)   まりか

まりか  17/03/01 00:08

自動車保険   (18)   ハルカ

ハルカ  17/01/16 00:07

2 3 4 5 6 7 8 9 10

投稿でポイントが貯まる!商品券に交換できる♪
会員ステータスアップでポイントゲット率もUP!
詳しくはこちら




オフィス八幡